ing
トップページ » 注目!龍屋お祭りレポート! » 2018年7月 湘南ひらつか七夕まつり

注目!龍屋お祭りレポート!

2018年7月 湘南ひらつか七夕まつり

7月6日から8日の3日間、神奈川県平塚市にて

第68回湘南ひらつか七夕まつりが開催されました。

悪天候にも関わらず露店商さんは例年と変わらず400店ほどが出店されましたが

全体の8割は飲食系、玩具関連の出店は減少していました。

昨年単独の出店が無かったエアーガンの出店数は2店。

小学校高学年男子の人気はハンドスピナーブーム前に戻っていました。

水ピスと併せて陳列されているお店もありました。

光物の新商品LEDバルーンは3店出店。

丸型1000円、ハート型1500円と価格に差があるにもかかわらずハート型の風船がより多く売れていました。

暗くなってから頭上で風船が光る様子は非常に目立ち商品のアピールにつながっていました。

その他通常の光物玩具では弊社のホワイト風車が男女問わずに人気を博しておりました。

空ビ系の出店は3店、ミニオンズ系の中でも特にビッグサイズのバナナ型商品に人気が集中していました。

500円でくじ引き、1000円で好きなものを販売する形式が見られました。

マジックリングの出店は4店。

商品の特殊な動きを工夫して見せているお店にお客様は集中していました。

話題の韓国スライムはマジックリング当ての景品の中にあるのみ。

単独で販売しているお店はありませんでした。

昨年人気を博した光る電球型ボトルに入った飲み物の販売店が今年も変わらず目立っていました。

ヤシの木やハイヒールなど様々な形の容器も販売されていました。

また点滴パックの人気も高く電球と点滴が人気を二分していました。

商品を手にスマホで画像を撮影している女の子にいかにアピールできるかが重要のようです。

いずれの商品もきれいに目立つように陳列しているお店が他のお店に差をつけていました。

昨年のハンドスピナーのような突出した人気の商品が無い分、例年のお祭りの雰囲気に戻っていたようです。

以上、簡単ではありますが2018年湘南ひらつか七夕まつりのご紹介をいたしました。

最後までご覧いただきありがとうございました!

2018-07-10 19:14:02 | RSS