ing
トップページ » 道しるべ » 2/19 大阪マリオット都ホテル

道しるべ

2/19 大阪マリオット都ホテル

先日、来る組合創立50周年記念行事の会場になる「あべのハルカス」内の「大阪マリオット都ホテル」に下見を行って来ました。
 
        
 
前口上として「日本一の高さを誇る超高層ビルの中に、日本で4番目の“マリオットブランド”のホテルとして「大阪マリオット都ホテル」が“都”とのダブルブランドで開業する。世界水準の“ホスピタリティ”と日本の“おもてなし”がひとつになったこのホテルは、大阪、京都、神戸、淡路島などの絶景が一望できる、他にはない眺望も自慢」との触れ込みで、さて一体どんなホテルなんだろうと、期待を胸に理事さん一同で訪問しました。
 
予想以上に素晴らしいホテルで、宴会場のある20階のフロアからでも、十分に見応えのある景観でしたし、後に係りの方に案内して頂いた57階にあるスカイレストランの眺望は、晴れた天候でもあり想像以上に素晴らしいものでした。
 
聞けば、スカイレストランは、「ZK(ジーケー)」と称し、キッチンを中央に配置し、ほとんどの席で地上高さ約271メートルからの風景を眺めながら日本料理・欧風料理や鉄板焼きなどを楽しむことが出来るとのこと。
 
「天の川をイメージしたインテリア、考え抜かれたライティングのもとで美しい眺望を楽しみつつ、気分に合わせて食事がセレクトできる。産地を厳選した食材の料理、洋と和のフュージョンなど、工夫を凝らしたここならではのメニューが楽しみ。ミニキッチンが付いた特別個室「シェフズルーム」(2~8名利用可)もあるので、大切な人との食事や商談の際などには是非利用したい」との説明でした。
 
席数は208席ながら、それぞれの料理別に別店舗風に仕切られ、違う趣で楽しめる大阪の新しい名所になるかもしれませんね、とても気に入りました。
来る50周年に相応しい場所として、臨席頂けるお客さまにもちょうど良いタイミングご紹介出来、嫌が応にも期待が膨らみます。
 
       
2014-02-21 07:31:57 | RSS